ずぶの素人がITでビジネスを作り上げるまで

ITビジネスの話から小ネタまで集めました

未分類

アイデアのブレスト会、何回もやっても意味がない理由

投稿日:

みんな大好きなブレーンストーミング。
みんなで知恵を出し合えばきっと良いアイデアが生まれるはず!なんて思ってない?

同じメンバーで第◯会ブレスト会みたいなのやっても意味はない。
う〜ん、となって疲弊するだけ。
せめてメンバーを変えてやるべき。

なぜなら、アイデアの源は顧客視点でしか生まれないから。
顧客になり得る人、もしくはその人が身近にいる人がブレストに参加してもらうとアイデアが生まれる可能性が出てくる。

だいたいブレストやろうなんて時は、ノーアイデアで色んな切り口からアイデアを出したい!とか、
行き詰まって藁にもすがる思いで開催することが多いと思うが、
そんな時は顧客をゲストで呼ぶべし。

まーそもそも、アイデアなんてググれば出てくるけどね。

だからアイデアは、実は、あまり価値がない。

それを実行するかどうかが重要。

ブレスト何回もやるよりは、

ググって、アイデアパクって、実行する

のが近道だ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロリポップのWordPressを使っている人で画像ファイルがアップロードできない問題

ロリポップのワードプレス(Wordpress)をつかってブログを書いてますが、ある日突然、画像のアップロードができない事態に! 「web-content/uploads/に移動できませんでした」 色々 …

顧客は誰だ?

たった一人でいい。 一人の顧客を幸せにすることを考えよう。 ビジネスをするには果てしなく困難な道のりがあるかもしれないが、 常に「顧客」から考えていく。 一人の顧客を幸せにできたのなら、それを拡大すれ …

OODA(ウーダ)が仕事のやり方を変える

最近、よく話題になるOODAループ。 Observe :観察する Orient    :方向付けする Decide   :決める Act        :行動する 意思決定と行動を素早く行うための思考 …

顧客は自分が何に困っているのかを知らない。

「困りごとは何ですか?」 と、言われて答えられる顧客はいないと思ってよいだろう。 むしろ、顧客は自分の課題に気づいていないこともあるし、 ましてや、それを言葉にして説明することは難しい。 それで作り手 …

SORACOM の 利用料を PHPでSlackに送る

1.SORACOMのSAMユーザーを作る SORACOMのコンソール画面の右上のボタンから「セキュリティ」を選択し「ユーザー作成」を押す。 ユーザー作成すると、 認証キーID 認証キーシークレット が …