ずぶの素人がITでビジネスを作り上げるまで

ITビジネスの話から小ネタまで集めました

未分類

SLACKが便利な理由とは?ビジネスチャットツールを使いこなそう

投稿日:

スタートアップ企業はもちろんのこと、大企業でも流行り始めている「SLACK」。

社内・社外問わずに円滑なコミュニケーションを可能にするツールだ。

なぜ、こんなに流行り始めているのか?

メールじゃダメなのか?

を、個人的目線で解説します。

手軽さ

SLACKの魅力は何と言ってもその「手軽さ」です。

メールと比較するとわかりやすいですが、

メールの場合、仕事の話をするからには、親しき仲でも礼儀ありで、最低限のビジネスマナーを踏まえたメールを作ることになると思います。

「お世話になります」「お疲れ様です」「よろしくお願いします」

など。

SLACKの場合、これを書く必要がなくなってきます。

この辺、チャット文化の「雑さ」加減が良い感じに継承されていて、要点だけズバっと書ける雰囲気がSLACKにはあるのです。

上司も部下も関係なく、SLACK内は無礼講で運用してるところも多いようです。

また、適度に絵文字(スタンプ)👌を使って、「了解」の意志表示ができるのでわざわざたくさんのCCをつけたメールの返信をしなくてもサクッとコミュニケーションが取れます。

さらに、メッセージを投稿した後に、修正や削除が可能なので、メールみたいに送信した後、「やっちまったー」の誤送信の心配もありません。

もっというと「既読」機能がありません。この辺がLINEとは違うところ。もし既読がついてしまうと、読んだからには返事をしないと…というプレッシャーになります。仕事ならなおさらです。

コミュニケーションツールとして、かゆいところに手が届く手軽さがSLACKの良いところ。

色々なツールと連携できる

コミュニケーションツールとしてでも十分使えますが、SLACKの凄いところは、実は別のところにあります。

それがAPI連携といって、色々なツールと連携できる機能です。

例えば、あなたが管理しているシステムで異常が発生したら、SLACKにメッセージを表示することができたり、

お客様の問い合わせが来たら、その内容をSLACKに表示させたり、

プロジェクトメンバーのタスク管理ツールと連携して進捗の確認をしたり、

などなど、様々な情報SLACK上で一元的に確認して仕事の起点にすることが可能なわけです。

SLACKはただのコミュニケーションツールにあらず、ビジネスを作るためのツールでもあるのです。

まずは使ってみる

以上、SLACKの個人的見解を書きましたが、結局のところ、「よくわからん」ってなると思います。

私がそうだったから。

だから、まずは使ってみよう!をオススメします。

SLACKは無料で始められるのでこれまたお手軽ですよ。

まずは少ないグループで始めてもらっては良いかと思います。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大企業が顧客視点になれない理由は?

「顧客視点」って言葉はみんな大好きだけど、本当の意味の「顧客視点」になっているケースは少ない。 特に大企業において、プレゼン資料にこの言葉は乱発されてはいるものの、なんとなく、その言葉の持つ響きだけで …

Google AdSense の 自動広告とは?とりあえず設定してみる

グーグルアドセンス「自動広告」 アフェリエイトでお世話になっているグーグルさんから、Google AdSense の「自動広告」のお知らせなるメールが届いた。 ここに書いてある通り、ブログの<h …

顧客は誰だ?

たった一人でいい。 一人の顧客を幸せにすることを考えよう。 ビジネスをするには果てしなく困難な道のりがあるかもしれないが、 常に「顧客」から考えていく。 一人の顧客を幸せにできたのなら、それを拡大すれ …

OODA(ウーダ)が仕事のやり方を変える

最近、よく話題になるOODAループ。 Observe :観察する Orient    :方向付けする Decide   :決める Act        :行動する 意思決定と行動を素早く行うための思考 …

遊園地の料金システム、いいかげんにしてほしい。

家族連れや恋人同士、友人同士で賑わう「遊園地」。 その料金システムはその施設によって様々だが、 もうそろそろ顧客視点での変革が求められているのではないか? 現状の料金システムのパターンは主に以下の三つ …