ずぶの素人がITでビジネスを作り上げるまで

ITビジネスの話から小ネタまで集めました

未分類

サイトリニューアルする際に301リダイレクトできない場合の対処法

投稿日:

サイトリニューアルやhttps対応等、何かしらの事情でURLを変更せざるを得ない場合、google検索エンジンからの評価を下げないように、旧サイトから新サイトへの「301リダイレクト」を実施するのがもはや常識となっている。

301リダイレクトを行うには、旧サイト側にて.htaccessファイルを使うことが一般的だ。しかしブログサービスによっては.htaccessが使えずに301リダイレクトができないケースがある。(例えばJUGEMからwordpressへ移行しようとしても、JUGEMには.htaccessが使えないため301リダイレクトができない)

このような場合、苦肉の策として行われるのが、

301リダイレクトができないJUGEMからWordPressに引っ越しするときにやったこと

に掲載されている旧サイトのhtmlコードでcanonicalタグを使用した上で新サイトへリダイレクトさせる

実際にこの方法(301リダイレクトをしない)でサイトの引越しをした場合にアクセス数がどのように変化するかを追ってみる。

・・一ヶ月後

旧サイトは、googleへのインデックスはゼロ件に。

新サイトは・・インデックスはされたものの、順位は旧サイトの足下に及ばないレベルへ・・。

集客力はがた落ちです。

これからどうなるのか。。また後続でレポートしていきます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

頭の良い人と悪い人の違いって、結局何なの?頭悪いひとはどうやったら逆転できるの?

社会人として何年かしていると、たまに、超とんでもないくらい頭の良い人が登場してくることがある。 頭の回転がキレッキレで、閃めいては、その場でズバズバ言ってくる。 ただの自信家というわけではなく、年の功 …

ロリポップのphpでAPI叩いても何にも出てこない

はまったので、解決方法をメモ。 ここに書いてあることが全てではないが、こういうケースもあるよ、ということで、ご参考に。 解決法 ロリポップのphpの設定がされてない可能性があるので調べてみましょう。 …

ロリポップの自分のサイトをHTTPS化する