ずぶの素人がITでビジネスを作り上げるまで

ITビジネスの話から小ネタまで集めました

未分類

顧客は誰だ?

投稿日:

たった一人でいい。

一人の顧客を幸せにすることを考えよう。

ビジネスをするには果てしなく困難な道のりがあるかもしれないが、

常に「顧客」から考えていく。

一人の顧客を幸せにできたのなら、それを拡大すれば良いだけ。

もちろんビジネスにする、つまりはお金を儲けるためには、お金を儲ける仕組みが必要になってくる。

顧客を幸せにすれば良い!なんて綺麗ごとじゃなりたたない。

でも、確実に言えるのは、

顧客を幸せにせずにビジネスは絶対に成り立たない!ということだ。

まずは顧客の幸せを考える。

ビジネスに繋げるのはその後に考えれば良い。

では、顧客は誰だ?

あなたの身の回りにいる「困っている人」だ。

その困っていることを解決してあげれば顧客はきっと幸せになれるはず。

もしかしたら、顧客はその困りごとに気づいていないかもしれない。

それを気づかせてあげることで、自ら顧客を「作る」こともできる。

顧客は身の回りにたくさんいるし、作ることもできる。

彼らの困りごとを解決して幸せにしてあげよう。

ビジネスを作るのはそれからだ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大企業が顧客視点になれない理由は?

「顧客視点」って言葉はみんな大好きだけど、本当の意味の「顧客視点」になっているケースは少ない。 特に大企業において、プレゼン資料にこの言葉は乱発されてはいるものの、なんとなく、その言葉の持つ響きだけで …

SLACKが便利な理由とは?ビジネスチャットツールを使いこなそう

スタートアップ企業はもちろんのこと、大企業でも流行り始めている「SLACK」。 社内・社外問わずに円滑なコミュニケーションを可能にするツールだ。 なぜ、こんなに流行り始めているのか? メールじゃダメな …

アイデアのブレスト会、何回もやっても意味がない理由

みんな大好きなブレーンストーミング。 みんなで知恵を出し合えばきっと良いアイデアが生まれるはず!なんて思ってない? 同じメンバーで第◯会ブレスト会みたいなのやっても意味はない。 う〜ん、となって疲弊す …

OODA(ウーダ)が仕事のやり方を変える

最近、よく話題になるOODAループ。 Observe :観察する Orient    :方向付けする Decide   :決める Act        :行動する 意思決定と行動を素早く行うための思考 …

ロリポップのphpでAPI叩いても何にも出てこない

はまったので、解決方法をメモ。 ここに書いてあることが全てではないが、こういうケースもあるよ、ということで、ご参考に。 解決法 ロリポップのphpの設定がされてない可能性があるので調べてみましょう。 …